トップページへ 個人情報の取り扱いについて
茗悠館(めいゆうかん)は富山県と石川県両県において、唯一の中国楽器専門店です。
又、二胡教室や揚琴教室も開設しており、伝統楽器との触れ合いを通し、地域の皆様との交流を深めております。
当店では、中国の伝統楽器二胡、揚琴、フルースの他、
バイオリン、中国茶・茶器、中国雑貨、オーダーメイドのチャイナ服などを販売しています。
一方、カルチャーサロンにおいては、中国茶と語学教室も開講しております。
茗悠館では中国民族音楽や中国茶などの中国芸術文化をもっと、もっと、多くに方々に知っていただきたいと願っております。
これからも日中文化交流の場として、更に皆様に愛されるお店としてサービスと品質の提供に努めて参ります。
どうぞお気軽にご来店ください。
日本に入っている二胡の多くは、中国で大量生産された粗悪な楽器です。これらの不良品の二胡は音色が平板でノイズが多いため、せっかく二胡を始めても、すぐに飽きて辞められる人が多くいます。
そこで当店では、オーナーの私自身が中国の二胡製作工房を訪ねたうえで、自分で選んだ工房から直接輸入しています。
当店の二胡は全て手作りで、一本ずつ丁寧に作られたものです。二胡は必ずしも高級である必要はないのですが、最初から音色のいいものを使わないといけないと思います。たとえ安価な二胡であっても、工房の職人が厳選した素材やニシキヘビの皮を使った高品質の製品を輸入していますので、ノイズが少なく初心者でも安心して使っていただけます。
紫檀などの高級二胡から初心者用の二胡まで揃えています。
 
■二胡の特別オーダーも致します
二胡の種類
二胡の木の部分に用いられる材料には以下のようなものがあります
[紫檀(したん)]
中国では小葉檀(xiaoyetan)とも呼ばれています。紫檀は一番高級な材質です。この材料は中国では入手困難なため、価格が年々高くなっているようです。
紫檀の材質は密度が最も高いため、湿度に強い特徴を持っています。
深みのあるやわらかい音色です
[血紫檀(けっしたん)]
中国では大葉檀(dayetan)とも呼ばれています。
紫檀に比べて入手しやすい材料です。
やわらかく、響きのいい音色です。
[黒檀(こくたん)]
中国では「烏木(wumu)」と呼ばれています。
紫檀に比べて値段も安く、日本ではもっとも人気が高い材料です。
明るく、透明感のある音色です。
[老紅木(ろうこうぼく)]
中国の骨董家具によく使われた材料です。
古ければ古いほど貴重で高価なため、新しい老紅木はほとんどタイから輸入されています
[紅木(こうぼく)]
中国でもっともよく家具に使われる材料です。
花梨とも呼ばれます。値段が比較的安いため、練習用の二胡に適しています。
 
[修理・調整 価額表]
弦取り付け        200円(1本)
千金取り付け       500円(千金代込み)
銅軸取り替え       3,000円(1本)
さおの部分が折れた場合  2,500円
(きれいに直せます)
琴胴のヒビ        5,000円
 
楽器店、二胡の先生、二胡愛好家グループの方々へ
茗悠館の二胡は、中国にある工房の名匠によって一品一品丁寧に作られています。
卸し価格で販売させていただきます。本数よって、卸し価格が変わります。
詳しくは、茗悠館までお問い合わせください。
二胡の買い取りや下取りもします。
買い取りや下取りの値段は二胡の状態によってかわります。どうぞお気軽にご相談してください。
中古の二胡も販売しております。

・二胡のレンタル 
2,500円/1ヶ月 保証金1万円
上海・杭州で経験を積んだ中国政府認定高級茶芸師のオーナーが、安心で美味しい中国茶を提供します。茶葉の選び方や中国茶の淹れ方など、中国茶に関する質問なら何でもお答えします。

茗悠館(めいゆうかん)
石川県金沢市十一屋町1−13ニューツチヤビル1階 TEL:076-287-5125